イベント

【新春に新発売! 第2弾は『黒い雑煮ラーメン=悪魔のラーメン』】

【新春に新発売! 第2弾は『黒い雑煮ラーメン=悪魔のラーメン』】

昨日

NHKテレビ「チコちゃんに叱られる!」で

 

【なぜお雑煮に「雑(ぞう)」が使われたのか?】

というお正月的な話題が取り上げていましたね。

 

普段何気に使っているけど

意味まで知る人はほとんどいなのが

現実です。

 

それが、この番組の面白さですね。

 

ではなぜ

お雑煮に「雑」が使われたのか。

 

それは、昔は温かいものを食べて「五臓六腑」を温めると体が安定すると言われてきた。

「お雑煮」とは内臓の「臓」に由来する。

昔は温かい食事が貴重だった時代。

内臓をいたわり健康を保つ…保臓(ほぞう)

いろいろな食材を煮炊き…烹雑(ほうぞう)

同じ意味をもつ…雑煮(ぞうに)となった。

 

そうです。

 

雑煮の話題が出たとこで

本題に移りたいと思います。

 

みなさんは

黒いお餅を食べたこと

ありますか?

 

「えーー黒い餅?!」

と思うでしょうね。

 

普通、お餅は白い

ですからね。

 

どうして黒いかと言いますと

お餅に竹炭パウダーが

 

練り込まれいるから

黒いんですね。

 

 

【竹炭パウダーの特徴】

 

・無味無臭!

・天然のミネラル分が豊富!

・デトックス効果が期待できる!

 

となっています。

 

そして

「炭職人に胃腸の悪い方はいない」と昔から言われており、

 

調子の悪い時に炭職人さんは、

炭窯でそのまま炭をかじっていたそうです(驚)

 

また

竹炭には吸着効果があり

腸にたまった老廃物を

 

吸収しそのまま体外へ

排出してくれます。

 

そのため

竹炭には腸内環境を整え、

便秘改善やデトックス効果が期待できると言われています。

 

そんな黒いお餅を使用した

「悪魔のラーメン」が昨日から発売がスタートしました。

 

ネーミングは

「あれっ? どこかで聞いたような?」

と思うかも知れませんね?!

 

ツッコミは無しよ!

でお願いします(笑)

 

昨年までのネーミングは

「KISSな雑煮ラーメン」でした。

 

さて味付けですが

名古屋発祥のB級グルメ・台湾ラーメンです。

 

豚ひき肉とニラ、もやしなどを唐辛子で炒め、

しょうゆベースの辛みのあるスープ麺に盛る独特のラーメンです。

 

スープは後味がさっぱりしていて、

辛みのあとにやってくるほのかな甘味が後をひきます。

 

辛さもお好みで調整することができます。

 

【悪魔のラーメン】800円(税別)

 

セットもご用意してます。

●ミニかつ丼セット1,300円(税別)

●ミニ寿司セット1,300円(税別)

各・茶碗蒸し付

 

販売期間 1月5日~2月末日まで

となっています。

 

以上、新発売「悪魔のラーメン」のお知らせでした。

**********************************

ほうせい丸VIPなメルマガ会員募集中‼︎

登録しますと、お得なクーポンや新商品のご紹介、バースデープレゼントなどの特典があります。

登録はこちらからどうぞ

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOEvvpvu

**********************************

ページ上部へ戻る