お知らせ

【聖籠町こども支援 第3弾‼︎】『母子家庭・父子家庭の 食事を支援します‼︎』

聖籠町こども支援 第3弾‼︎

『母子家庭・父子家庭の食事を支援します‼︎

こんにちは!
ほうせい丸店主の浅野です。

コロナウィルスの影響で休校状態が続く小中学生に

飲食店として『何かできないか?』と考え・・・動き始めた支援活動。

まず最初に
聖籠町飲食店組合・有志の会として活動をスタート。

第1弾が3店舗による7日間に渡る『丼ぶり無料提供』でした。

第2弾が昨日終了した、らーめん家和玄さんプレゼンツ『ラーメン無料提供』

この『ラーメン無料提供』は、1日80食限定で殆どが子供たちの自宅までの配達となりました。

その配達を担ったのがボランティアの方たちでした。

この方達がいなければ、この企画は成り立たなかったわけです。

ボランティア精神溢れる皆さまには、本当に感謝申し上げます。

第2弾からは活動名を
『聖籠町こども支援実行委員会』としました。

さらに今回矢継ぎ早に
第3弾の計画が動き始めました!

今回は『母子家庭・父子家庭を限定に支援します‼︎』と言う企画です。

実は、この計画
『ラーメン無料提供』と同時進行で進めていました。

余りにも連チャンになる為、親御さんの皆様に誤解を招くと思いまして、SNSでの募集告知を控えました。

今回は『母子父子家庭限定』のため聖籠町役場・保健福祉課さんからご協力を頂きまして

限定された各ご家庭に郵便で案内書を出しました。

今回の支援内容ですが

5月4日から5月6日までの3日間に渡り

支援実行委員会のお店(割烹亀城・ユーアイ聖籠店・ほうせい丸)で

『1日限定20食、または10家庭分のお昼ごはんを無料で提供』と言う内容です。

合計で、60食、30家庭分を無料提供します。

※各店とも既に定数に達して募集は締め切られています。

******************************
【私たちの想い】

我々飲食店は
政府の緊急事態宣言から

時短営業 ・休業要請が出ています。

そんな状況もあり、来店客数が激減してます。当店や各店もかなり厳しい状況です。

これは飲食店だけではなく、農家さんを始め、様々な関連する全ての人たちが悲鳴をあげています。

また、ご家庭も毎日の食事が大変だと思います。

『自分と関わる人達を【笑顔】にしたい!』

そんな想いでお店をやってきました。

少しでも地域の方へ
【笑顔】になってもらえる食事の機会を

出来る限りお届けすることが、
私たちの【地域貢献】と考えております。 

*******************************
聖籠町こども支援
実行委員会・事務局
浅野政和(ほうせい丸)
*******************************

関連記事

ページ上部へ戻る