雑誌掲載

●月刊キャレル 2019年3月号

キャレル昼どきグルメ特集「春の釜めし前篇」

■料理のアイデアが次々と出てくる店主の自慢の一つが、5 月までの予定で楽しめる 1 日
20 食限定の「日替り釜めしランチ」。月曜の「あさり」から土曜の「かに」まで 6 種類を用
意。旧豊浦町産のこしひかり米のご飯にだしを加えて、少し硬めに炊き込む。味付けは金
曜までの具材はしょうゆ味で、土曜のかには塩味。メーンの具材は少量だが、山菜やシイ
タケに錦糸卵などの具材で風味と彩りを追加。うどんが付いているので満腹感に浸りたい。

■「日替り釜めしランチ」。土曜の「かに釜めし」の写真説明文
「日替り釜めしランチ」は 1,026 円。写真は土曜の「かに釜めし」。メーンのカニの身は少
量だが、他の具材の中でシイタケの存在は大きい。「釜めし」好きはこの風味が欠かせない。

■「砂里芋(さりいも)のシーフードグラタン」
「砂里芋(さりいも)のシーフードグラタン」は 734 円。
JA 北越後特産ブランドの里芋を調理した一品。

■(「牡蠣のオイル漬け」の写真説明文)
「牡蠣のオイル漬け」は 2 個入りで 1,080 円。笹川流れ産の新しい岩ガキ料理。

 

●月刊新潟WEEK! 2018年7月号

特集「地球最後の日、あなたはどこで何を食べますか?」
 

「黒崎貴之」さん(BSNアナウンサー)⇒『海鮮チャレンジ丼』と

「やまだみつる」さん(似顔絵師)⇒『海鮮丼セット』

 

お二人から当店の料理を選んでいただきました!

 

 

●旅行雑誌「関東東北じゃらん」 2018年2月号

『豪華!あけおめ丼27連発』特集

●月刊にいがた 2017年10月号

『今、食べに行きたい お昼ごはん』特集

conv0004

conv0003

 

●月刊にいがた 2017年9月号

『おでかけドライブ 聖籠町編』

conv0009

IMG_0001-001 (5)

 

●CARREL キャレル 2017年8月号

「夏味・涼味、冷たい麺」特集

IMG_0003-001 (2)

IMG_0002-001 (2)

 

●ふれっぷ(新潟日報)2017年5月号

新潟激場「海鮮チャレンジ丼」

IMG_0006-001

IMG_0005-001

 

 

●新潟WEEK!『40歳からの昼めし』 2017年4月号

ビジネスマンのための昼めしガイド。

P59に「ほうせい丸」の「日替わり魚ランチ」が紹介されました。

 

●じゃらん(関東・東北)2017年2月号

「豪華あけおめランチ特集」あけおめ海鮮丼IMG_0007-001

conv0008

 

●月刊にいがた 2016年9月号 

秋のランチ特集~満腹必死!! 『パワフルランチ』

大漁ランチが紹介されました!!

表紙はこちら

 

●新潟WEEK! 『今日の定食。』 2016年4/15号

『魚中心でもガッツリ 栄養満点定食』

毎日仕入れる新鮮な魚介を、焼物や揚物、煮物など、さまざまな調理法で提供。副菜は肉料理が中心で、こちらもしっかりした量があり、ガッツリ食べたい人には満足大。どれから食べようか迷うほどのボリューム満点な定食だ。

 

●街角こんぱす(新潟県新発田市フリーマガジン) 2015年9月号

「特集・ボリューム満点ランチ」

unnamed (2)

unnamed (1)

unnamed

 

 

 

ページ上部へ戻る